漢展 4

緑釉 犬俑

寸法 高:23.1㎝ 全長:24.8㎝
状態 大部分に共直しが入っています。元々も残っている緑釉の上にも薄っす
   らと膜のような樹脂があります。修理自体も古く劣化が進んでいます。
箱  合わせのかなり大きな箱が有ります。
金額 350,000円

犬と馬は俑の中でも人気の高いものです。この犬には首輪が見え、飼われていたことが推測出来ます。文明発祥の条件の一つに犬が挙げられるほど、犬は人と共に生きてきた動物です。なんとも言えない可愛らしい顔がたまりません。
昔から修理が有っても、状態の良いものは100万を下らないといわれている犬俑今回は状態も鑑みこの値段に致しました。ご自身で納得のいく直しをされれば、見違えること間違いなしです。