根来塗 豆子

価格 86,400円

時代:江戸初期 状態:完品
高さ:3.3㎝ 胴径:6.2㎝ 

根来塗の豆子(ずつ)です。元々は向付、小鉢のように使用されていたものですが、酒盃としての使用も多かったそうです。
この豆子は大きさからして酒盃として生まれたものではないかと考えます。
修行暮らしのお坊さんたちも、酒(般若湯)は中々離れがたいものだったのでしょう。