七官青磁硯屏

【時代】 明時代
【寸法】 高さ 12,6㎝ 縦×横 4.2㎝×12.2㎝
【箱 】 桐箱
【来歴】 有りません。
【状態】 良好。高台の一部を削っています。
【金額】 230,000円
※銀行振込の他にカード決済も行っております。

明時代の龍泉窯で焼成された青磁の硯屏です。明時代の青磁は宋へのオマージュを強く含んだ作品と、非常に立体の複雑なものとに大きく分かれます。

本作は以前まで青磁では見られなかった硯屏です。青磁の発色も中々良く、浮き文は蓮池に潜む魚を鷺の様な鳥が捕らえる瞬間を描いた物です。
文房具は昔から一つ格の高い道具とされて来ました。座辺に置かれて書初めのお供にいかがでしょうか?

販売中の商品についてのお問い合わせ・買取についてのご相談

美術品の出張買取、来店買取、相続評価、鑑定代行
ホームページにて販売中の商品についてのご相談・買取査定のご依頼など、お気軽にご相談ください。
また、お客様の大切な美術品を買い取り・相続表価・鑑定代行まで、様々な形でのご相談に対応します。
ご来店予約も受け付けております。

次の記事

古染付香合 横唄