古染付山水文小皿 五客

【時代】 明末清初
【寸法】 高さ 2.7㎝ 口径 9.0㎝ 底径 4.0㎝
【箱 】 桐箱
【来歴】 有りません
【状態】 口辺に虫食い、一点見込み側に小さいひっつき
【金額】 38,000円
※銀行振込の他にカード決済も行っております。

古染付の小皿五客です。古染付は私のライフワークの一つで、力を入れているジャンルです。多種多様に存在する古染付は桃山からの日本の陶磁器文化に多大な影響を与え、今もなおその影響力を維持している非常に面白い焼き物だと考えています。

本作はとくに変哲のない小皿です。見込みの図は最もポピュラーな山水で、高台も蛇の目高台で有り、特段目を見張るものは有りません。しかしこの良くあるタイプと云う物自体が古染付の凄いところで、良くあるタイプと云われるほどの大きな影響を与え、一時代の流行を築いたもの云えます。サイズが良く酒杯の平盃としても使う事が出来ます。また醤油皿や珍味入れなどにももってこいです。

販売中の商品についてのお問い合わせ・買取についてのご相談

美術品の出張買取、来店買取、相続評価、鑑定代行
ホームページにて販売中の商品についてのご相談・買取査定のご依頼など、お気軽にご相談ください。
また、お客様の大切な美術品を買い取り・相続表価・鑑定代行まで、様々な形でのご相談に対応します。
ご来店予約も受け付けております。

前の記事

鞆徳利 色絵紅葉文

次の記事

七官青磁硯屏